ホンダ ビート ドット ジェーピーhonda-beat.jp

ホンダ ビート をこよなく愛するすべての方へ

雨漏り

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビートのトラブルとして代表的なもののひとつは”雨漏り”ですね。ビートの雨漏りはトラブルと考えない強者も中にはいますが...。私のビートも運転席側が雨漏りします。眼で見てわかるくらい、ドアのガラスとウェザーストリップに隙間があります。

雨漏り

ハンドルを握っている腕に雨がポタポタ落ちてくるのは、とても不快です。ということで、ガレージ ノブでドアとガラスの調整です。

まずはドアの角度の調整です。写真の矢印のようにドアの上方を内側に、下方を外側に傾けます。

雨漏り

調整にはフェンダーをはずす必要があります。

雨漏り

次にガラスの調整です。ガラスも内側に傾けるという方法もありますが、今回はガラスを上げた時に止まる位置を少し下げました。

ビートの場合、ガラスを上下させているうちに、部品の摩耗などで、段々とガラスが止まる位置が上にずれてきてしまうそうです。雨漏りがする場合は、ガラスを少し下に下げると症状が軽減される場合もあるみたいです。実際、私のビートはそうでした。詳しくはホンダカーズ 千波さんのサイトに載っています。