ホンダ ビート ドット ジェーピーhonda-beat.jp

ホンダ ビート をこよなく愛するすべての方へ

ビートのメンテナンス

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビートのメンテナンスなんてことを書くと、お前が言うなと各方面から非難が聞こえて来そうですが、メンテナンスグッズの話題をちょっとだけ紹介。

幌のメンテナンス/Motown Softtop Maintenance Kit 2

こちらは使っている人も多いのではないかと思いますが、Motown(別ウィンドウ)のSofttop Maintenance Kit2(別ウィンドウ)です。幌のUVブロックシャンプーと保護艶出しプロテクターのセットです。幌の洗浄だけではなく紫外線による日焼け・色あせ防止予防のシャンプーと幌の艶出し、汚れ・劣化の予防の保護材です。

なかなか、効果を実感しづらいものではあると思いますが、"定期的に"使っていれば効果はあるのかな?ただ、この手のものは、雨の日にクルマに乗ると、雨とともにフロントガラスに流れて来て、フロントガラスがギラギラしやすいんですよね〜。

幌のメンテナンス/ARMORALL

ARMORALL プロテクタント(別ウィンドウ)。こちらも定番ですね。プラスチック系の保護・艶出し材ですね。根本的な解決にはなりませんが、幌の周りのシール材に塗ると雨漏り防止にも多少は効果があるとか...。

窓ガラスのメンテナンス/TOTO/ウォータースポット除去/SPOTREMOVER

TOTO(別ウィンドウ)のウォータースポット除去/SPOTREMOVER(別ウィンドウ)です。私のビートは1991年車ですが、1998年に中古で買った時の走行距離は18,000kmほどと、ほとんど走ってない状態でした。その代わりというか、窓ガラスにはウォータースポットが全体的に付いてました。フロントガラスのワイパーが接するところはいつの間にかきれいになっていましたが、その他の部分や、ドアのウィンドウにはウォータースポットが残ったままでした。

過去にも、ウォータースポット除去を謳った商品をいくつか試してみたり、コンパウンドでこすってみたりはしたのですが、効果は全くありませんでした。TOTOのこの商品もそれほど期待はせずに買って来たのですが、これは良かったです。今まで落ちなかったウォータースポットが落ちたのです。さすが、TOTOさんの商品ですね。自分のクルマだけでのことなので、ほかの状況で効果があるのかは分かりませんが、興味がある方は参考にしてみてください。