honda-beat.jpホンダ ビート ドット ジェーピー

ホンダ ビート をこよなく愛するすべての方へ

ブライトンネット

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブライトンネット株式会社からiPodをCDチェンジャーの端子に接続出来るケーブルが発売されました。発売されたのはALPINE用2種、KENWOOD用1種、Pioneer用1種の4種類で、残念ながらビート純正オーディオのCDチェンジャー接続端子であるC-BUS規格のものは発売されませんでした。残念...。C-BUS規格がなくなってしまったので発売は難しいかな?作ってくれないですかね〜、C-BUS用。

ブライトンネット株式会社のサイトの左にあるメニューの車載関連を見てください。ビートではないですか〜。是非、C-BUS対応のiPod接続ケーブルも出して欲しいです。
ブライトンネット株式会社

ご存知のようにビートの純正オーディオはサイズ(特に横幅)が小さく、市販品の1DIN、2DINサイズのオーディオをセンターコンソールに取り付けるには、鉄製のステーを切断する必要があり、さらに、オーディオの固定もいろいろ工夫が必要になります。

私は音楽をiPodで聴いていますが、その場合はiPod用のFMトラッスミッターを使ってラジオチューナーを介して聴いています。まぁ、それでも、特に不便は感じていないのですが、どうせなら、有線ですっきり繋ぎたいと思っています。それに、有線ならFMみたいに混線はないし(以前、一度だけ経験あり)。