ホンダ ビート ドット ジェーピーhonda-beat.jp

ホンダ ビート をこよなく愛するすべての方へ

コニ車高調取り付け

このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ、取り付けです。長い道のりでした。時間かけ過ぎですね。1日あれば出来ることを、何週間もかけてしまいましたね。
コニ車高調取り付け
この写真はすでにコニを取り付けたものです。

現在のサスペンションは定番?のカヤバのダンパーNew SR+RS-R Ti2000という組み合わせです。まだ、交換して8ヶ月くらいしか経っていないような...。もったいない。
カヤバのダンパーNew SR+RS-R Ti2000

今回外すカヤバのダンパーを取り付ける時は大変でした。ダンパーの直径がダンパーを差し込むところの直径とほとんど同じなのか、差し込むのが一苦労だったのです。でもって、今回はその逆で、外すわけですが、取り付け時と同様、なかなか外れず大変でした。木材をかましてハンマーで叩いたりしてなんとか外せましたが、全部外れた頃にはあたりは暗くなってました。トホホ...。
サスペンションキットの取り外し
水色の方がはずしたNew SR+Ti2000ので、黄色の物がコニの車高調です。

車高の調整はCリング式で3段階調整式なのですが、「最初は一番上がいいよ。」と、言われていたのですが、今回は真ん中にしました(ごめんなさい、アクセルさん)。いずれは、一番下にしたいと思ってます。コニ車高調の取り付けはスムーズに出来ました。特に大きな問題もなくすんなりビートに収まってくれました。