ホンダ ビート ドット ジェーピーhonda-beat.jp

ホンダ ビート をこよなく愛するすべての方へ

ヒューズが切れました

このエントリーをはてなブックマークに追加

突然、カー・オーディオの電源が入らず、シガーから電源を取っているiPadにも給電されず、ヒーターも効かなくなりました。

原因はポータブルナビの電源ケーブルのシガーソケットに刺す部分がソケットの中で散けてしまい、その部品でショートした為の様です。

20140202_fuse01.jpg

こんな部品がバラバラと出て来ました。

では、どこのヒューズが切れたのか。ビートの場合、トランクを開けるとバッテリーの近くにヒューズボックスがありますが、運転席の足下にもあります。

今回はカー・オーディオの電源が入らない、シガーに給電されないということから、運転席の足下にあるヒューズボックスの中のラジオのヒューズをチェックしてみてくださいとのことなのでそちらをチェックしてみました。

20140202_fuse02.jpg

運転席のヒューズボックスはアクセルペダルの上に位置する所にあります。

20140202_fuse03.jpg

ラジオと書いてあるヒューズを外してみました。

20140202_fuse04.jpg

見事に切れていました。左側が切れているものです。新しいヒューズは先ほどのヒューズボックスにあるスペアから同じ色の15Aのものを外して付け替えます。作業はこれで終了です。

スペアは1つしかないので、万が一に備えて予備のヒューズを買っておきました。エーモンのNo.1270 平型ヒューズです。

20140202_fuse05.jpg

160円でした。1個50円以上...