ホンダ ビート ドット ジェーピーhonda-beat.jp

ホンダ ビート をこよなく愛するすべての方へ

idlers 12hour Endurance 2014

このエントリーをはてなブックマークに追加

idlers2014_12h_5700.jpg

今年はidlers 12時間耐久に参加してきました。去年は富士スピードウェイで開催されたK4-GPに参加していたので、アイドラーズには参加しなかったので2年振りになります。

スタートは8:00でゴールは20:00です。長い一日の始まりです。

idlers2014_12h_5714.jpg

7時頃からコース上に車両をグリッドに並べ始めます。

idlers2014_12h_5720.jpg

TEAM ONUKI Garage NOB BEATも整列。グリッド位置は抽選で決まります。グリッドNo.は60番。アイドラーズはローリングスタートで7:55にローリング開始になります。

車両によっていくつかのクラスに分かれていますが、様々なクルマが参加していて混走になります。TEAM ONUKI Garage NOB BEATの参加クラスはGT-Kという軽自動車のクラスなんですが、軽自動車の参加車両は当チームの1台だけ。

昔は軽自動車も結構参加していて、BEATも3台くらい走っている時もありました。去年は軽自動車が3台。そして今年は1台。

idlers2014_12h_5727.jpg

途中、かなりの雨が降ったり、今年はいろいろありました。個人的にはかなりアクロバチックなレースでした...。

idlers2014_12h_5733.jpg

セーフティー・カーに先導されているTEAM ONUKI Garage NOB BEAT。

idlers2014_12h_5756.jpg

今年のドライバーは11人。30分走って交代する様な感じです。

idlers2014_12h_5762.jpg

こんな雨に見舞われたのは初めての様な...。

雨はしばらくして上がりました。途中、火災が発生した車両があったりで一時中断もありましたが順調に周回を重ねていました。

idlers2014_12h_5765.jpg

で、2回目の自分の番です。順調に走行してピットサインが出てピットに戻る周回でやっちまいました。一番焦ったのはエンジンが止まってたこと。2回目でエンジンはかかったのでひと安心。

グラベルにはまって身動きとれずでオフィシャルに引っ張ってもらって一旦コース外へ。運転席側のドアミラーがなかった。第2コーナーのグラベルの中に...。その後、走れそうなのでとりあえず、ピットまではゆっくりと。

ピットに戻ると応急処置。みんなでクルマを直してレースには復帰できました。

今年はリタイアになっちゃうのかなと不安がありましたが、なんとか完走してチェッカーを受けることが出来ました。

idlers2014_12h_5780.jpg

GT-Kクラス優勝!2連覇です。

レース中にいろいろあって、初めてメディカル・センターを使ったりと初物づくしなレースでした。長くて、短い、そして楽しい一日でした。