ホンダ ビート ドット ジェーピーhonda-beat.jp

ホンダ ビート をこよなく愛するすべての方へ

アイドラーズ茂木 タッグス&4時間耐久

このエントリーをはてなブックマークに追加

s-IMG_0886.jpg

キャンプ場から、茂木に来ました。15分ぐらいで到着します。寒くて氷が溶けません。

慌しく走行開始。予選は、インラップを含めて4週です。つまり、アタックできるのは、2週目と3週目の2回。 これは、3週目にかけるしかない。ビートは、フロントが軽すぎて、タイヤに熱が入りにくいのです。

ブレーキをバシバシ踏んで、ローターを暖めます。ローターが温まるとホイールも温まります。タイヤの内圧が上がります。グリップします。

3週目にアタック。失敗はできません。タイムは2分36・6秒。自己ベスト更新です。

スプリングレートを前後7Kに上げてきたのが良かったのかな?まだまだいける気がします。

決勝は、荒れてて、黄旗がでてタイムアタックできない状態でした。

s-IMG_0896.jpg

次は、耐久。フロントハブに異変があって慌ててオイラのビートと交換。なんとか走れるようになりました。正直、完走は難しいかもと思っています。エンジンが心配です。

s-IMG_0898.jpg

走り始めると、心配していたのもどこかへ行って無事にゴール。いろいろとテストできたので、来年の12時間耐久が楽しみです。そろそろ新しい車両を作り始めないとね。カラーリングが悩むところです。


VIVIOは、この後・・・・